カロリー消費量はウォーキングの3倍以上!

30分歩くより10分自宅で楽々♪

画像の説明

サイクルツイスタースリム


雨の日に補いたいスローステップ運動法

毎日の日課にスロージョギングを行っている人にとって、雨の日は非常に残念ですよね。

習慣の一部になっている人にとっては、1日のリズムが狂ってしまうと感じることもあるでしょう。

実はスロージョギングと同じくらいのエネルギー消費量が得られる運動が他にあるということを知っていますか。

しかも自宅で手軽にできる運動なので、雨の日にスロージョギングの代わりに行うことができます。


その運動方法とはスローステップ運動という運動方法です。


簡単に言ってしまうと踏み台昇降運動のような運動です。
ただし、運動の仕方についてはルールが設けられているので、効率よくエネルギー消費量を費やすためにも、それに従うことが大切です。

スローステップに使用する踏み台は高さが20センチのものを用意しましょう。
早さとしては1分間に80回を行うリズムが理想的です。
1回で10分、これを1日2回から3回行いましょう。

ポイントとしては、足を踏み出す際に交互に行う事と、台の上に両足を置いた時に足を伸び切るようにすることが大切です。

大体の速さを確認するために、最初はストップウォッチなどでリズムをとってみると良いでしょう。

その後は、ゆっくりテンポの曲などを流して、それに合わせてやってみるという方法がお勧めです。


また、スローステップ運動はスロージョギングの場合とほぼ同様の運動量を行うことができます。

雨の日だけでなく、仕事等でスロージョギングが出来なかったときなどにも代替として行うこともできますね。