有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


必需品にしたいUV効果の強いウェアや日焼け止めの紹介

スロージョギングをする際には日焼け対策をしっかりとしたいところです。

屋外で走ることになりますから日差しの強い日などはかなりの紫外線を浴びることになってしまいます。

日焼けした肌は健康的にも見えますが、肌にとっては悪影響が多いので気を付けなければいけません。


そこで活用したいのがUV効果の高いウェアや日焼け止めです。

こうしたアイテムを活用することで日焼け対策をすることができ、スロージョギングを楽しむなら必須とも言えるでしょう。

まず、ウェアについてですが、体にぴったりとフィットするタイプのものほど紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。

スロージョギング用のウェアにはこうしたタイプのものも多く、フィット性が高いことから走りやすいため非常に便利なのですが紫外線のことを考えると少しゆったりしたものの方がよいと言えます。


また、UVカット機能が付いたウェアも優れています。

文字通り紫外線をカットしてくれますので、日差しの強い日でも安心して走ることができます。

ウェアだけでは顔などどうしても露出してしまう部分をカバーすることができませんので日焼け止めも同時に活用しましょう。

SPFの数値が高いほど紫外線を防ぐ力がありますので、SPFを参考に使用するものを選ぶのがお勧めです。

スロージョギング中は汗で日焼け止めが落ちやすくなってしまっていますので、定期的に塗り直すようにするとさらに効果が高まります。

特に汗をタオルで拭き取る場合は日焼け止めも一緒に落ちてしまいますので注意が必要です。