有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


必ず摂取するスポーツドリンクによる水分補給

スロージョギングをする際は、汗をかいてしまうため必ず水分補給が必要となります。

水分補給をするためにはスポーツドリンクを飲むのが最も効果的です。

まずは走り始める前にスポーツドリンクをきちんと摂取しておきましょう。

その際には、走る直前に飲んでしまうとお腹の中に残ってしまうため、10分ほど前に飲むことをオススメします。


また、スロージョギングをしている時には必ずスポーツドリンクを持ち歩くようにしてください。

大抵の場合はペットボトルに入っている状態で持つことになるでしょうが、ずっと手に持ち続けるのは邪魔になってしまいます。

そのため、ランニングバッグを用意して、その中にペットボトルを入れておきましょう。

あるいは自動販売機やコンビニを利用する方法もありますが、面倒なのでやはり初めから準備しておく方が楽です。


スポーツドリンクにも色々な種類がありますが、できれば糖分が薄いものを選びましょう。

糖分の濃度が高過ぎるとダイエットに悪影響を与えてしまい、吸収の効率も悪くなります。
最近は、アミノ酸やダイエット効果のある物質が含まれているスポーツドリンクがあるため、購入の際にはチェックしておきましょう。

走っている間にのどが渇いたら、スポーツドリンクを少しずつ飲むようにしてください。

お腹にたまらない程度に飲むことが大切であり、一気に飲んでしまうと走るのがキツくなり、ダイエット効果も薄まります。

また、スロージョギングをした後にも、スポーツドリンクを飲んで、失われた電解質を補給しましょう。