カロリー消費量はウォーキングの3倍以上!

30分歩くより10分自宅で楽々♪

画像の説明

サイクルツイスタースリム


スロージョギングの理想的な走る時間

スロージョギングをおよそ30分行うことが効果的だと言われ、自分のペースにあわせて10分ずつでも良いようです。
また、週に3日以上行うようにするのがよく、理想は週に6日行うことですが、無理なく少しずつ始めることがとても大切です。



現在の年齢や健康状態、ライフスタイルに合わせて、スロージョギングを行う時間帯を決めると良いでしょう。
大切なのは、できるだけ継続して行いスロージョギングを習慣化させてしまうことです。

そして、おしゃべりをしたり音楽を聴きながらスロージョギングを楽しんで行うことで、より健康効果を実感しやすくなります。

歩くのとほぼ同じ速さで走るスロージョギングは、運動不足気味な人や体力があまりない人にとって30分間行うのは難しいかもしれません。
疲れを感じたらすぐに走るのをやめて歩いたり、立ち止まったりして短い休憩を入れながら行うと続けやすくなるでしょう。



また、外出ができない人は、家の中で細切れの時間を使ってスロージョギングをすることができます。
2本のレールの上を走っていることをイメージしながら、1分間におよそ180~200歩を目安に軽く跳ねるように走ってみましょう。

スロージョギングを毎日行い続けると持久力がついて、30分以上でも無理なく走ることができるようになります。
あまり長時間は身体に負担がかかりやすくなりますが、最終的には60分ぐらい走れるようになることを目標にすると良いでしょう。