スロージョギングの準備・必要なもの

スロージョギングの際の水分補給方法
スロージョギングは通常のジョギングよりも疲れを感じることなく走ることができますが、それでもこまめな水分補給が必要です。軽い運動だからと水分補給を怠ると脱水などの症状が起きてしまう可能性がありますので気を付けましょう。

普段着のまま走るスロージョギングは問題ないのか
どのくらいの距離を走るかは人によって大きく違ってきますので、自分の走る距離に合わせて適切な格好を選択するのがベストな方法となるでしょう。

足を痛めにくいスロージョギング用のシューズを紹介
スロージョギングといっても走ることには変わりありませんので、適したシューズを履いていないと足を痛めてしまう可能性があります。ゆっくりと走ることで続けやすいスロージョギングも足を痛めてしまっては意味がありませんのでシューズ選びは大切です。

スロージョギング用のフィット性のあるシューズの利点
日本スロージョギング協会がお勧めしているシューズは靴底の薄い、フィット性の高いシューズとなっています。

スロージョギング用のクッション性の高いシューズの利点
特に毎日スロージョギングをするという方や、長距離を走るという方は足にかかる負担もその分増えていくことになりますのでクッション性を重視してシューズ選びをしたいところです。

スポーツウェアは用意するものなのか
スロージョギングは一般的に普段着のままでも良い運動です。これは運動量が少ないことから、汗をかくことが少ないので普段着でも出来るという事です。このことを考えると、スポーツウェアを無理に用意する必要はないと言えるでしょう。

速乾性の強いウェアはスロージョギングに必要かどうか
速乾性の強いスポーツウェアを用意することでスロージョギングがより楽しくなることは間違いないでしょう。ただ、必ず用意する必要があるのかというとそうではありません

必需品にしたいUV効果の強いウェアや日焼け止めの紹介
スロージョギングをする際には日焼け対策をしっかりとしたいところです。屋外で走ることになりますから日差しの強い日などはかなりの紫外線を浴びることになってしまいます。日焼けした肌は健康的にも見えますが、肌にとっては悪影響が多いので気を付けなければいけません。

スロージョギングにハートレートモニターは必要になるか
心拍数を気にしないのであれば必要ないものと言えますが、スロージョギングをするなら是非活用したいアイテムです。なぜかというと、スロージョギングとはゆっくりとした速度で走るものだからです

万歩計・スマホ・携帯でのスロージョギングの記録作り
ただただ毎日走るだけではどうしても飽きてしまいます。飽きを防ぐためにも記録作りはとても良い方法になりますので、万歩計やスマホ、携帯を上手に活用して毎日のスロージョギングを楽しくできるようにしましょう。