カロリー消費量はウォーキングの3倍以上!

30分歩くより10分自宅で楽々♪

画像の説明

サイクルツイスタースリム


スロージョギングの消費カロリーは

スロージョギングの消費カロリーは、ウオーキングと比較するとおよそ1.6倍になると言われています。

歩くのとほぼ同じスピードで走るだけで、ウオーキングよりも消費カロリーが多くなるのは、スロージョギングの方が使う筋肉が大きいのが主な理由です。

このことから、ダイエットが目的のウオーキングから、スロージョギングに変えたという人が最近とても増えています。

走るスピードなどによって多少異なりますが、1時間のスロージョギングを行った場合、およそ300キロカロリーほど消費されると言われています。

長く続けると持久力もつくので、ジョギングやランニングと比べ1時間行っても疲れにくいのが特徴です。

特にダイエットをしたい人は、ウオーキングよりもこちらをおすすめします。



また、走った距離や時間とともに消費カロリーを計算する測定器を身につけて行うと、どのくらいのカロリーが消費されたのかがわかってとても便利です。
理想の体重になるためには毎日どのくらいの時間と距離を走ればいいのかを計算することで、ダイエットをスムーズに実行することができます。

脂肪燃焼には20分以上の運動の継続が必要だと言われていますが、スロージョギングは無理なく楽しんで行うことができます。

一緒に走ってくれる人がいれば、おしゃべりをしながらゆっくり走ることができます。

無理なく効率よくダイエットをしたい人は、スロージョギングを毎日の習慣にすると良いでしょう。