有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


スロージョギングの後に摂った方が良い食べ物

スロージョギングをきっちりと行った後に摂った方がよい食べ物もあります。

まず、運動をした後というのは内臓の働きが弱まっているため、しっかりとした食事を摂るのは避けましょう。

胃に負担をかけないようにして、食事の量もほどほどに留めておくことが大切です。

できるだけ消化や吸収に良くて、栄養価の高いものを食べるようにしましょう。


バナナやみかんは消化吸収が良くて、ミネラルやビタミンといった栄養が豊富なのでオススメです。

また、筋肉を作るための材料としてタンパク質をきちんと摂るべきなので、牛乳や豆乳、その他乳飲料を飲みましょう。

他には、スポーツドリンクやサプリメントなどを利用し、必要な栄養をきちんと補給します。

スロージョギングをした後にきちんと栄養を補うと、筋肉の成長を促進させて、疲労回復の効果があります。

ただし、満腹になるまで食べてしまうと太ってしまう原因となるため気をつけてください。


運動してからしっかりとした食事を摂りたいならば、30分から1時間程度経ってからにしましょう。

その際には炭水化物やタンパク質、ビタミンなどバランスの取れた食事をすることが大切です。

豚肉や魚介類、海藻類、野菜、果物などできるだけ色々な食品を食べることが効果的です。

運動をした後はつい甘いお菓子やジュースなどをたくさん摂ってしまいがちなので気をつけましょう。

あらかじめスロージョギングの後に何を摂るのか、決めておくことをオススメします。