有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


スロージョギングにハートレートモニターは必要になるか

ハートレートモニターとは、心拍計とも呼ばれ簡単に心拍数を計ることができる器具です。

一般的には胸部に巻きつけ、数値が表示される部分は腕時計のように手首に巻きつける形になっています。

このハートレートモニターを使用することでスロージョギング中にいつでも心拍数をチェックすることが可能です。


心拍数を気にしないのであれば必要ないものと言えますが、スロージョギングをするなら是非活用したいアイテムです。

なぜかというと、スロージョギングとはゆっくりとした速度で走るものだからです。

ここで言うゆっくりというのはいわゆる有酸素運動ができる程度を指しており、これを心拍数で言うと110から150の間くらいになります。

これ以上遅くても効果が薄くなってしまいますし、早すぎても有酸素運動にならずやはり効果的ではありません。


スロージョギングに適した速度で走り続けるために心拍数はとても参考になるもので、その心拍数を簡単に計ることができるハートレートモニターは非常に便利です。

特にスロージョギングは非常にゆっくりとした速度で走ることになりますので、意識していないとついつい速度が上がってしまいます。

一般的なジョギングくらいの速度になってしまえば疲労感も大きくなりますし、長続きしない原因にもなってしまいます。

ハートレートモニターは走っている最中に邪魔になってしまうようなことはありませんので、適切な速度を保って効果的にスロージョギングをするためにも上手に活用したいアイテムです。