有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


スロージョギングによって基礎体力アップに

ダイエットやメタボ改善に注目されているスロージョギングですが、これは筋肉量が増えたことによって基礎体力がアップしたからだといえます。


効果の高い運動は疲れるというイメージがありますが、スロージョギングとは疲れない程度に運動をすることが重要といえるスポーツです。

脚が痛くならない、息が上がらない程度に、そして会話が出来るテンポで歩くことを一定に保ちながら、背筋を伸ばしてやや前傾姿勢で地面を押すように走ることが最大のポイントであり、これによって筋肉が鍛えられていきます。

人が走る運動を行う時に使う筋肉には瞬発力を鍛える速筋と持久力を鍛える遅筋があり、遅筋を鍛えるスロージョギングを行うことによって後者が身に付きます。

この運動を続けていくうちに長く走っても疲れにくくなったり、普段の生活での行動においても疲れにくくなるといった効果を得ることができます。


まさにこれが基礎体力がアップしたということになるのです。


またスロージョギングによって筋肉量がアップすると血液循環が良くなり、身体のあらゆる機能において細胞の活性化がなされます。

身体機能が正常に働くことで不要なエネルギーを持っていかれることが無くなりますので、更に体力を取り戻すことを期待することができるのです。

食事やサプリメントだけではカバーしきれないのが基礎体力です。
これを十分に備えるためにも、初心者でも気軽に始められて、楽に長く続けられるスロージョギングを始めてみてはいかがでしょうか。