有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


スロージョギングと一緒に行うと効果的な健康法

ダイエットや健康的な身体づくりに効果的なスロージョギングが注目を集めています。

先日はNHKのためしてガッテンでも取り上げられ、大反響を呼んだようですね。

歩くようなスピードでゆっくり走るというユニークなスロージョギングですが、普通にウォーキングをするよりもエネルギー消費量が高く、膝や身体への負担が少ないと言われています。

また長い距離を走っても疲れにくいので、運動が億劫だと思っている人でも気軽に始めやすいのでお勧めですね。

さて、そんなスロージョギングですが一緒に行うと効果的な健康法があるという事をご存知ですか。


まずはスロージョギングを減量目的で行っている方へお勧めの健康法です。

スロージョギングを行う前は適度な水分とエネルギーが必要だという事です。

コップ1杯程度の水分と血糖値を急激にあげない食品を摂取しておくと、より効果的にエネルギー消費量を上げることができるみたいですね。

理想的な食品としては、バナナや機能性ゼリー飲料などが挙げられます。

運動を始める前に、これらの食品を摂取する習慣をつけて頂ければと思います。

そしてもう1つ効果的な健康法としては、誰かと一緒にスロージョギングをする事が挙げられます。

友達や家族など誰かと一緒に運動すると自然と会話をするようになりますよね。

スロージョギングをしながら会話をすると、エネルギー消費量がアップするのは勿論ですが、脳の活性化も促されると考えられています。

1人で黙々と運動するよりも、誰かと楽しく運動した方が継続しやすいですよね。

いつも3日坊主で運動が続かないという人は、こうした方法を取り入れてみるのも良いかもしれません。