有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


スロージョギングと一緒にダイエット効果を上げる食べ物

ダイエットのために有効な方法としてスロージョギングが流行っていますが、食べ物にも気をつけるべきでしょう。

ダイエット効果を上げてくれる食べ物を一緒に利用することによって、よりスロージョギングの効果がより出るようになります。


ダイエット効果を高めるためには、脂肪を減らす働きを持っている栄養素を摂取することが大切です。

ビタミンDとカルシウムは脂肪の燃焼効果を高めてくれ、蓄積しにくくなります。

カルシウムは大豆製品や乳製品、小魚、海藻類に多く含まれていて、ビタミンDは魚介類に豊富です。

普段の食事の中で上記の食材をバランスよく食べるようにすることで、ダイエットに効果的となります。


脂肪を分解し、燃焼させる効果のある酵素としてリパーゼという物質があります。

コーヒーに含まれているカフェインは、リパーゼを活性化する作用があるためダイエットに良いです。

毎日、一杯のコーヒーでも十分なので、砂糖を入れずにブラックで飲むことをオススメします。

太らないためには血糖値を上昇させないことが重要であり、そのために役立つ物質としてペクチンがあります。

また、リンゴにはペクチンが豊富に含まれているため、ダイエット効果が非常に高いです。

食物繊維もたくさん含まれているため、排出を促進することができ、脂肪が蓄積されなくなります。

スロージョギングをする際は、きちんとタンパク質を摂るために肉を食べましょう。

筋肉をつけることによって、基礎代謝が上がり脂肪を燃焼させやすい体を作れます。