有名ダイエット・健康ランキングで1位獲得多数!

運動と一緒に飲むことで、さらに効果を高めれるのがこれ

公式サイトはこちら↓


ストレス解消にもなるスロージョギング

ダイエットのため、健康維持のためなどに運動を取り入れようと考えている方は多いかと思います。

しかし運動といえば辛いジョギング、ダラダラと歩いてしまいがちなウォーキング、ジムでのハードなトレーニングを思いついてしまいます。

辛いや楽しくない、すぐできないという気持ちが一つでも当てはまると、その運動は長続きせずに終わってしまうことでしょう。

そのため、ジョギングのように辛くなく、ウォーキングの約2倍のエネルギー消費効果があり、いつでもどこでも出来る、スロージョギングがベストな運動であるといえます。


誰かと会話しながら、好きな音楽を聴きながら一定のテンポで歩くようにゆっくり走るスロージョギングは簡単にできて比較的楽しめる運動ですが、この運動によってドーパミンやセロトニン、βエンドルフィンという脳内ホルモンが分泌されやすくなります。

これらのホルモンがやる気を感じさせたり、脳をリラックスさせて精神を安定させたり、ランナーズハイといった強い快感を得られるようになります。

ホルモンが分泌されることで、ストレスに疲れた脳が癒されてリラックスし、次の活力を生みださせます。

すなわちそれはスロージョギングの運動によってストレス解消が出来るということなのです。


簡単な運動を楽しく行い、運動することを楽しむことが出来れば、ホルモン分泌は一層増えることでしょう。

良いホルモンは身体の隅々に良い影響を与えて、ストレス解消以外にもあらゆる効果を期待することができます。

ストレスを溜めこまず、生き生きと毎日を過ごすために、スロージョギングを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。